骨盤ダイエット(適切な方法で行わないと、リバウンドしてしまって、かえって太ってしまいます)は、自宅で手軽に行うことができるのです。 但し、色々なやり方があるので、自分に合った方法を探すことが大切です。 ここでは、よく行われている骨盤ダイエットの方法を二つご紹介します。 ・骨盤(色々な人が矯正の方法を指導しています)体操 ・骨盤(大腿骨と脊柱の間にある体を支える骨の集合体です)スクワット 骨盤体操は、両足を肩幅程度に開き、腰をやや曲げて、右回りに10回〜20回、左回りに10回〜20回ほど回すことで、骨盤(色々な人が矯正の方法を指導しています)の歪みを改善できるというものです。 また、骨盤(ゴムのベルトを付けることで矯正できるでしょう)スクワットをすると、骨盤の矯正はもちろん、下半身の筋力(適度についていると、かっこいいプロポーションが保てます。最近では、電気刺激でつけられるなんていうダイエット器具もよく売られていますよね)の強化にも繋がるはずです。 足を肩幅ほどまで開き、つま先を外側に向けてください。 背筋を伸ばして、45秒くらいかけてじわじわと腰を落としていき、約15秒かけて元に戻していきます。 そして、その姿勢のまま、15秒くらいの時間をかけて前傾して、ゆっくりと戻しましょう。 これを毎日行うことによって、骨盤の歪みを矯正する事が出来ますし、下半身の筋肉も強化されるので代謝もアップします。 両方とも簡単に可能ですから、ぜひ無理のない範囲で実践してみてくださいー